くすりエクスプレスの公式クーポンコード《2020年版》

このページでは、個人輸入代行サイト『くすりエクスプレス』(KUSURIEXPRESS)の口コミや評判などについて詳しくレポートしています。

 

本題に入る前に、くすりエクスプレスで現在使える最新のクーポンコードをまとめておきます。
安く買いたい人は注文の時にこちらのクーポンを入力してくださいね。

 

くすりエクスプレスのクーポンコード一覧

 

  • memberkx ⇒ 500円OFF(初回限定)
  • kxt102 ⇒ 100円OFF
  • wkd ⇒ 最大500円OFF(金・土・日のみ)
  • lady ⇒ 10%OFF(木曜・女性のみ)

 

今なら新規会員登録で500円分のポイントが無料プレゼント。500円OFFのクーポンコード【memberk】と併用すると1,000円割引となります。

 

非常にお得なので、はじめて利用する方は早めに買い物してくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

くすりエクスプレスの口コミ評判を検証!本物か偽物かレビュー

くすりエクスプレスの口コミ評判を検証!本物か偽物かレビュー

 

このページで後ほど紹介しているように、くすりエクスプレスはネットでの評価が抜群に高いサイト。
2ちゃんねる(2ch)やTwitterなどSNSの口コミを調べても悪い口コミはあまり見かけません。

 

10年以上運営している有名サイトなので当たり前かもしれませんが、

 

  • 商品が届かない
  • 偽物で効果がなかった

 

みたいな口コミはほぼ皆無なんですよね。

 

ただ、いくら評判がいいからといっても実際に試してみないと分かりません。

 

そこで、普段は近所の町医者でED薬(下半身を元気にする薬)を処方してもらっている管理人がくすりエクスプレスの商品を試してみました。

 

一番人気の商品を購入

一番人気の商品を購入

 

くすりエクスプレスで一番人気のED薬はカマグラゴールドという商品。
インドの大手製薬会社シプラが製造するバイアグラのジェネリックで、コスパがものすごく良いのが特徴です。

 

日本のクリニックで処方してもらうと1錠1,500円以上しますが、カマグラだと1錠200円程度です(10箱まとめ買いした場合)。
しかもカマグラの有効成分量は2倍も入っているため、2分割にして飲めばさらにコスパが良くなります。

 

くすりエクスプレスでは、1ヶ月で2万個以上も売れる大人気商品のようです。

 

私は日本製のED薬を使っているので効果を比較できます。
くすりエクスプレスのカマグラが本当に効果があるのか、本物か偽物か、実際に検証してみました。

 

効果は抜群、偽物の可能性はほぼゼロです

効果は抜群、偽物の可能性はほぼゼロです

 

カマグラを1ヶ月にわたって10回ほど試してみました。

 

検証した結果・・・

 

日本製のバイアグラと全く同じ効果

 

でした。

 

飲んでから1時間ほどで効き始め、下半身を軽く刺激するだけでガチガチになります。
下半身を20代の頃に戻してくれる魔法の効果をしっかり実感できました。

 

顔のほてりなどの副作用も日本製と同じくらいですかね。

 

この薬は食事の影響を受けやすいというデメリットがあるのですが、カマグラの方が多少マシな感じがします。
そこまで空腹でなくても普通に効いてくれますね。

 

私が試した限りではくすりエクスプレスのカマグラゴールドは確実に本物です。
商品ページにのっている他のユーザーのレビューを見ても効いていない人は見かけないので、偽物である可能性はほとんどゼロと言えるのではないでしょうか。

 

製薬会社の調査によると、海外個人輸入では偽造品の報告がけっこうあるようです。
でもそれは知名度の低い怪しい業者から輸入したものだと思います。

 

くすりエクスプレスのような業界大手のサイトから輸入すれば偽物が届くことはまずないでしょう。

 

初めて個人輸入するなら、信頼のできる大手サイトでまず買うのが安心ですよ!

 

 

 

 

 

 

くすりエクスプレスのホームページ概要について【HP】

この広い世の中には、自分の身体に関して大いに悩まれている方は多いと思われます。
それはダイエットを始め、美容、そして健康と。
身体に関する悩みを挙げたらキリがありませんよね。

 

ダイエットや美容は特に女性たちが問題を抱えている場合が多いですが、最近では男性や小さな子供でも真剣に悩んでいる人が増えているようです。

 

そして、健康。
これはもう、老若男女、あらゆる世代の方々が気にされていること。
人はこの健康を求めて右往左往しているというのが現状なのではないでしょうか。

 

そうした健康ブームの状況の中、健康食品というものがかなり人気が出ているのも事実です。

 

いろんなタイプのサプリメントが次々に誕生しています。
私たち一般人は、こういうサプリメントなどを購入する場合、近所の薬局やドラックストアなどで買う場合がほとんどだと思いますが、中には医師に相談して手に入れているという方も少なくありません。
特に海外の製品などは国内で販売できないものも多く存在しますから。

 

海外のものが簡単に手に入らないという状況の中、海外医薬品の個人輸入代行サイトもかなり人気があります。
数ある個人輸入代行サイトの中でも、最も人気のあるサイトがくすりエクスプレス(KUSURIEXPRESS)です。

 

 

海外医薬品の正規品を格安で通販できる

くすりエクスプレスからは、海外正規品の医薬品が手軽に通販で入手できるのです。

 

どこかで目にした、あるいは耳にした気になる海外製品が手軽に入手できる便利な通販サイトになっています。
たとえば、ルミガン、ケアプロスト、ゼニカル、プロペシア、プロスカー、ジェネリック、カマグラなど、実に多くの海外製品が購入できるのです。

 

くすりエクスプレスは、今話題のジェネリック薬の個人輸入代行をしてくれる会社ということで、とても人気のあるサイトなのです。

 

少し前までは「ベストくすり」というサイト名で運営されていました。
こちらのサイト名なら見覚えのある人は多いのではないでしょうか。

 

その「ベストくすり」がリニューアルして「くすりエクスプレス」という名前になりました。
健康という広範囲に焦点を定めたネーミングだという印象が感じられます。

 

この後紹介するように、インターネット上でのくすりエクスプレスの評判は非常に良いです。

 

 

くすりエクスプレスの評価について

かなり多くの方々による口コミサイトでも、くすりエクスプレスは本当に安心感があり、優良業者であるという評価となっています。

 

商品購入の際の送料と手数料が無料。そして医師の診断書も不要です。
前述したように、扱っているものは人気のED薬を始め、様々なジャンルに渡っています。

 

このくすりエクスプレスは、アジア最大級の品揃えを誇る医薬品通信販売業者としても有名なのです。
どの商品も安心、簡単、そして買い求めやすい、これが人気の理由なのです。

 

 

くすりエクスプレスでの口コミ評判・購入レビュー(2ch/5ch)

ここでは、くすりエクスプレスについてのネットの口コミ評判をまとめてみました。
2ch(2ちゃんねる)や5ch(5ちゃんねる)などの掲示板やブログで見つけたレビューをいくつか紹介していきましょう。

 

興味のある商品のレビューがあれば、じっくり読んでみて下さいね。

 

カマグラゴールド

私はくすりエクスプレスで、カマグラゴールドを頼んでみました。
私がこのカマグラゴールドに興味を持ったのは、EDに長年悩んでいたからです。

 

くすりエクスプレスのインターネットサイトをチェックしたら、カマグラゴールド100mgがお安いお値段で販売されていたので、思い切って注文することにしたのです。
くすりエクスプレスでは、カマグラゴールド100mgがお得な割引制度で販売されているのがよかったですね。

 

2箱や、3箱や、5箱、7箱といった箱買いができるようになっているのです。
しかもたくさんの箱買いをすることで、1箱あたりのお値段がどんどんと安くなる仕組みになっているのです。

 

私はできるだけお安く薬を買いたかったので、まとめてカマグラゴールド100mgを7箱セットで注文しました。
注文してからわずか数日で、無事に自宅に配送されてきました。
配送時には、丁寧に梱包された状態だったので、中身が誰にも分からないようになっていたのが良かったです。

 

カマグラゴールドのようなED治療薬を買っていることをだれかに知られてしまったら恥ずかしいという気持ちがあるので、このような配慮をしてくれるくすりエクスプレスの発送対応は素晴らしいと思いましたね。

 

 

ルミガン

ルミガンを頼んでみました。
私は、まつげの量が少なくて、目元がさみしい印象になりがちなのです。

 

知り合いからルミガンというまつ毛育毛剤をつかえば、まつげがフサフサになるという話を聞いたのです。

 

ルミガンは、個人輸入で手に入れるということだったので、個人輸入の代行サービスで有名なくすりエクスプレスを利用させていただきました。
くすりエクスプレスでは、このルミガンの種類が充実していますね。
ルミガン2箱パックや3箱パックなどのお買い得な箱売りもあったり、ルミガンとレチノクリームセットもありました。

 

選択肢がたくさんあるのがくすりエクスプレスのよいところだと思いました。
私はたくさん使って見たかったので、ルミガン3箱パックを注文しました。

 

私が注文した時は、6,320円オフになっていてすごく安く買うことが出来ました。
くすりエクスプレスは、他のショップよりも安く買える商品が多いという印象を受けましたね。

 

送料や、手数料や、消費税もかかりませんでしたから、とても安くルミガンを手に入れることが出来ました。
安く個人輸入をしたいのであれば、くすりエクスプレスで注文するのがおすすめだと思います。

 

また利用させていただきたいと考えています。

 

 

トリキュラー

くすりエクスプレスでトリキュラーを購入しました。
今まで飲んでいたのと同じお薬をずっと安く購入できて、経済的負担が軽くなってすごく心も軽くなりました。

 

若い頃から月経時の腹痛、肌荒れやイライラがひどくて時には会社での仕事に差し障るほど。
産婦人科で処方されたトリキュラーを飲んで症状が劇的に軽くなりとてもありがたかったのですが、トリキュラーは高いんですよね・・・。

 

一年間は婦人科で処方してもらっていたのですが10万円弱費用がかかってしまったので個人輸入を検討してみました。
英語を使って自分で個人輸入するのは不安だったので、輸入手続きを代行してくれるくすりエクスプレスで購入しました。

 

くすりエクスプレスはまるで普通の通販のように気軽に購入できましたし、煩わしい英語でのメールのやり取りなども必要ありません。
初めての薬だとちょっと躊躇(ちゅうちょ)しますけど、今まで飲んでいた薬ということで飲み方もわかるし、効果も実感しているので安心して利用することができました。

 

まとめて購入するとお得なので半年分を注文しましたが、使用期限も十分で安心して飲み続けられそうです。
今までかかっていた費用の半分程度でトリキュラーを購入できたのでもっと早く個人輸入代行をしていれば良かったと思いました。

 

今回買ったトリキュラーがなくなる半年後また利用する予定です。

 

 

タダシップ

わたしはずっとEDで悩んでいました。
しかし病院に行く勇気がありません。
それを友人に相談するとタダシップという薬がいいと教えてくれたのです。
どこに売ってうるのかを聞くと、インターネットから購入することが出来ると言われました。
それがわたしと正規品100%正規品保障の薬通販くすりエクスプレスの出会いです。

 

日本でもこの薬はEDの治療薬として認められています。
飲むことにより勃起を助けてくれるのです。

 

購入の仕方はとても簡単でした。

 

まずはトップページで検索したいキーワードを入力します。
わたしはタダシップと入力しました。
するとページが表示されます。

 

写真や詳しい説明や注意書きなどが表示されるので、買おうかどうか悩んでいる人はじっくりとよんでみてはいかがでしょうか。
購入する数を入力したらカートに入れるをクリックします。

 

するとショッピングカートの中身が表示されるので、間違いがないかを確認してレジへ進むボタンを押し、会計へと進みました。
初めての購入には会員登録が必要で、一度会員登録をすると、次回からは配送先などの指定が必要なくなります。

 

利用者のことを考えたショップだといえるでしょう。
タダシップは飲んでみると勃起が長く続くので、EDで悩んでいる人にはおすすめです。

 

 

ミノキシジルタブレット

くすりエクスプレスでの個人輸入代行の依頼方法を、人気の医薬品の一つ、ミノキシジルタブレットを例に挙げて説明します。
男性型脱毛症は放置しておくと少しずつ進行していくことが多く、一度薄くなってしまったら改善は難しくなってしまいますので、できるだけ早く対応していきたいものですね。

 

自宅でできる対応方法としては食事の改善や生活習慣の見直し、シャンプーを育毛タイプに変える、育毛剤で頭皮環境を整える、さらに頭皮マッサージで血行を促進するなどがあげられます。
でも、これらは抜け毛を抑えるのにある程度は効果を出してくれますが、劇的に髪が増えるというわけではありませんし、効果が出るのにも時間が必要となります。

 

より高い効果を期待するのであればやはりAGA治療ということとなるでしょう。

 

かつては医療機関でも薄毛を改善するのは難しいとされていましたが、今は良い薬や治療方法がありますので、多くの人が悩みを解消したり、進行を抑えられるようになっています。
そしてAGA治療では医薬品が良く利用され、プロペシアなどは特に有名な存在ですが、ミノキシジルもまた注目されている成分です。
 国内でもミノキシジルが配合された育毛剤(リアップなど)が販売されていますが、飲むタイプのミノキシジルも存在します。

 

飲むミノキシジル発毛剤では「ロニテン」があげられますが、ミノキシジルの外用薬と比べて即効性が高いということも特徴的で、体の血行を促進するのにも役立ってくれるものです。 そしてそのジェネリック的な存在がミノキシジルタブレットでこちらも注目されています。

 

ミノキシジルタブレットはタイの大手製薬メーカーが販売元となっており、ロニテンと同じ成分、同じ製法で作られているのだそうです。 それゆえにロニテンと同じ効果を期待できながら、さらに安い価格で購入できるということで、ミノキシジルタブレットを選ばれている方も多いようですね。

 

ミノキシジルタブレットを購入する方法としては、海外医薬品の個人輸入が便利で、個人輸入代行業者を利用すれば面倒な手続もすべて任せることができますので、より簡単に海外医薬品を入手することができます。

 

まずは信頼できる個人輸入代行業者を見つけておきたいですから、業者の情報はチェックしておきましょう。

 

くすりエクスプレスも海外医薬品の販売では実績のある業者で多くの人が利用しているサイトです。

 

くすりエクスプレスではメーカー正規品が保証されていますので安心ですし、全国送料無料で対応してくれますので、送料についても安心することができます。
海外医薬品も実に多くの種類が取り扱われていますし、国内で販売されていない商品も気軽に入手できるのはやはり便利ですね。

 

 

プロペシア

Androgenetic AlopeciaことAGA、アルファベットでカッコイイです。
どういう意味かと調べると男性型脱毛症だということがわかりました。

 

そして気がついてしまったのです。
わたしの父親はAGAなので、もしかするとわたしもAGAになるかもしれません。
よく鏡を見てみると、少しばかり薄いように見えます。
それを妻に尋ねると、最近髪の毛が細くなったのではないか、そう言われてしまったのです。

 

これは一大事ではないでしょうか。
その日からそれがわたしの大きな悩みになりました。

 

対処法として毎日毎日、育毛剤を頭にふりかけていたのですが、なかなか改善されません。
そんなときプロペシアの存在を知りました。

 

プロペシアは1998年にアメリカで発売された飲む育毛剤で、日本をはじめ世界各国で活躍をしています。

 

予防薬としても使われているので、早い段階から飲み始めればそれなりの効果が見込めるのです。
だからわたしは予防薬としてプロペシアを購入しました。

 

しばらく飲み続けると、細くなっていた毛が太くしっかりとしてきたのです。

 

妻も驚いていましたが、わたし自身が1番驚きました。
もちろんすぐに父親に勧めたのは言うまでもありません。
父親の毛もしっかりとしてきましたね。

 

 

フィンペシア

友人に勧められくすりエクスプレスでフィンペシアを購入しました。

 

以前まで私はプロペシアを使っていました。
プロペシアと同成分でより安く買える商品にフィンペシアというジェネリックがあります。

 

友人がフィンペシアに切り替えて経過良好だということで、私もくすりエクスプレスで購入してみることにしました。
お友達紹介キャンペーンを利用するとすぐに使えるストアクレジットがもらえ、さらに安い値段で購入することができました。

 

フィンペシアはプロシアのジェネリック薬の代表格で成分は全く同じです。
有名メーカーであるシプラ社が製造して販売しているというところにも安心して購入を決めました。
しかもこのフィンペシアはコーティング剤にキノリンイエローが使われておらず(キノリンイエローフリー)で、より体に安全であるということも知って、ジェネリックの方が優れている面もあるのだなと思いくすりエクスプレスで注文をしました。

 

個人輸入は初めてだったのですが、くすりエクスプレスでは通信販売と何ら変わらない感覚で購入できるので外国語が不得手な私でも気軽に利用できるところが嬉しかったです。

 

1週間ほどで到着した商品は丁寧に梱包され商品名がわからないようになっていて、何の製品が送られてきたか家族にも知られないようになっているので安心ですね。

 

 

くすりエクスプレスの仕組み

世界を股にかける商社マンは、誰もが憧れた存在でした。
あの異常なほどの元気を見せていたバブル時代、特に注目されていた人々だったと言えます。
海外に飛び回っては困難な商談を成立させるその腕前はまさに神業でした。

 

当時人気だったテレビドラマでは、そういう人たちにスポットを当てて、その仕事ぶりを演じていましたが、あれはとても興味深かったです。
ですから輸入という言葉を耳にするとき、どうしてもこの商社マンをイメージしてしまうのです。

 

しかし、語学に自信がなく、また法律にもあまり縁がないという人は、輸入代行というサービスを利用することもできます。
個人輸入では当然のことですがある程度の語学力が必要となります。
また多くのトラブルも避けられません。
だからこそ、この輸入代行が手続きを円滑に進めてくれるのです。

 

たとえば、海外の製品を購入するときには、普通ですと厚生労働大臣の認可が必要。
特に医薬品や医薬部外品、そして化粧品などの場合は厳しいのです。

 

しかし、これが個人で購入する場合にはこの認可は不要。
ですから個人輸入代行というのは、その個人輸入をスムーズに進める役割を担うというわけです。

 

たとえばED治療薬で最近かなり話題になっている商品(カマグラ・バリフなど)がありますが、これを国内で手に入れようとすると、いろいろと大変な手続きが必要になりますし、医師の処方箋が必要になったりします。
しかし、個人で輸入すれば簡単に手に入れることができるのです。

 

そして、こうした医薬品の輸入代行をしてくれる通販サイトも、今はかなり人気。
くすりエクスプレスがそれです。

 

くすりエクスプレスは、アジア最大級を誇る個人輸入代行サイト。
くすりエクスプレスで取り扱っている商品は、正規品100%保障となっています。

 

そして、ジェネリック医薬品は世界から認証を受けた信頼できるものばかり。
人気のED治療薬を始め、格安ジェネリック、育毛内服薬のなど、人気海外医薬品を日本全国どこでも届けてくれます。

 

また、くすりエクスプレスで買い物をするとき、自宅に届けられる荷物の梱包は、外箱から商品の中身がけっして分からないように工夫されています。
個人のプライバシーにもとことん配慮した通販だと言えます。

 

医薬品などに関しては、どうも海外の方が魅力的なものが多いように思われます。

 

こうした海外の話題の商品というものは、たとえば英語がネイティブスピーカーのように話せる人なら、直接現地で買ってくるなり、個人輸入するなりできます。
しかし、すべての日本人がそういうことができるとは限りませんから。

 

参考:輸入 - 海外ビジネス情報 - ジェトロ

 

 

なぜくすりエクスプレスが選ばれるのか?

平日の病院やクリニックの待合室にはどこも常に大勢の人で溢れていますが、日本はこれからますます高齢化社会が進んでいくので、この状態はずっと続いていくことが予想されます。
時間がたっぷりある人なら、病院通いも苦にはならないかも知れませんが、毎日仕事で忙しい人や、命にかかわるような症状ではない人などは、そんなところに行くぐらいなら薬で治してしまおうと考えることもあるでしょう。

 

今は国内で未承認となっている薬でも、個人輸入代行通販サイトを利用すれば簡単に購入できるので、薬は病院やクリニックではなく、通販で手に入れるのが当たり前のような時代になるかも知れませんね。

 

とはいえ個人輸入代行してくれる通販サイトであれば、何でもいいとうわけではありません。
本当に海外で承認され、高い効果が認められているかどうかわからないような、怪しい薬を販売している業者が紛れ込んでいる可能性がありますからね。

 

そんな薬を服用することで具合が悪くなり、入院するようなことにでもなったら本末転倒な話になりますから、個人輸入代行通販サイトは慎重に選ぶ必要があります。

 

インターネットを使えば、口コミの評判の良い個人輸入代行通販サイトも簡単に見つけることが出来るので、まだ一度も利用したことがない方は、探してみると良いでしょう。
口コミ人気が高いところといえば、くすりエクスプレスが挙げられますが、こちらで販売している薬はすべてメーカー純正品のみなので怪しい薬を掴まされる心配もありません。

 

配送元の薬剤師がきちんと成分検査をしていますし、口コミ投稿数が17,500件もあるので、自分に合った薬かどうか、それを読んで判断することが出来ます。

 

薬を通販で手に入れられるのは嬉しいけれど、通販はどこも送料が高いので敬遠していた方もいるかも知れませんが、くすりエクスプレスの場合は全国一律送料無料で、手数料や消費税も無料となっています。なんと商品代金だけの支払いで済むのです。
さらに配送保証は100%で、中身が宅配業者にも家族にもわからないよう、無記名にしてくれるところも良いですね。

 

育毛や水虫の薬、避妊薬、ナイトライフ用の薬などの購入も誰にも知られることなく通販できるので、ぜひ試してみてください。
また薬の購入には医師の処方箋や診断書は必要なく、病院やクリニックに通院しなくても購入できるため安心して申し込むことが出来ます。

 

くすりエクスプレスはまとめ買いでポイントがアップする仕組みなので、一度にたくさん注文してお得になる通販サイトをお探しの方にもおすすめです。

 

 

トラブルについて

昔は輸入品というと、ものすごく高価なものであるというイメージがどうしてもあります。
自分でそれを行うなどという考えは塵ほどもありませんでした。
それだけ特別なことだったと思うのです。

 

しかし、今では海外の欲しい商品を個人輸入という手段で手に入れる人が本当に増えているのです。

 

考えてみれば、これはすごいことで、国際人と言いたくなるほど特別なことのように見えてしまいます。
外国から輸入するわけですから、当然のこと語学もできて、海外に詳しいのだ、と。

 

しかし現在、多くの方が利用しているのが輸入代行業者のサービスなのです。
個人輸入とは日本では買えないような海外の製品を個人で取り寄せて、それを購入することです。
直接現地の販売元とやりとりして、注文して買うことになります。

 

しかし、ここに大きな問題が出てきます。
こうした個人輸入を行う場合には語学力もなくてはならないということです。
これができなとさまざまなトラブルも発生してしまいます。

 

ですから、個人輸入は経験のない人にはなかなか難しいのも事実です。

 

語学ができなくて起きやすいトラブルは多々ありますが、たとえば注文した商品が間違っていたという場合、また不良品が届いたときです。
当然、商品の交換や返金手続きをしなければなりません。
しかし、語学ができないばかりにこの手続きがうまくいかないということもあります。

 

それから税関の問題です。

 

個人輸入の場合ですと、向こうへ買い付けに行き、そして外国から帰ってくるとき、まず検疫で植物や動物の持ち込みなどをチェックされ、そして入国審査があり、税関で再びチェックを受けますが、この税関で免税と関税に分かれます。
もしも個人輸入で買った商品の量が多い場合、ここで引っかかる場合もあります。

 

なにかとトラブルの多い個人輸入なのです。

 

こうしたトラブルを解決するために、くすりエクスプレスのような個人輸入代行業者を使うと便利です。
前述のような面倒な個人輸入の手続きを全て代行してくれるサービスを提供してくれます。
この業者を利用すれば、個人輸入はよりスムーズに行うことができます。

 

もちろん、個人輸入業者を利用するならば、特別な語学力も必要ありません。
日本語だけで取引を行うことができるのです。

 

世の中に個人輸入代行業者はたくさんありますが、特に医薬品関係の商品が目的ならば、今はくすりエクスプレスという通販サイトが最も人気があります。

 

ここで購入できる商品は、すべてアメリカFDAや世界各国の信頼できる機関で承認された物ばかりなのです。

 

 

 

2ちゃんねる等の評判をあてにしてはいけない

インターネットの発達により一般人でも手軽に色々な情報を手に入れることが出来るようになりました。

 

手軽に情報を入手することが出来てすごく便利な世の中になった反面、ネット上の情報を鵜呑みにしてしまうことのリスクもあります。
手軽に誤情報や嘘の情報までも世界中に発信することが出来るようになってしまったからです。

 

個人のブログやサイトでも誤った情報をいるものも良く見かけますし、2ちゃんねる(5ちゃんねる)やヤフー知恵袋などでもそういった書き込みが目につきます。

 

特に最近感じるのは、閲覧者の多い2ちゃんねるやヤフー知恵袋などのサイトで行われる同業者の嫌がらせです。
特定の業者に対し、嘘の情報を書き込み利用者を遠ざけようとする内容のものをチラホラと見かけます。

 

私が昔から利用している薬の通販サイトなども、ここ数年そういった同業者の嫌がらせの書き込みを見かけるようになりました。
実際に利用している側としては、すごく便利で顧客対応にも満足しており信頼しているサイトなのですが、ネットの評判はそれに相反する書き込みに溢れています。

 

「ここの商品は悪徳商売な上に正規品ではない」だとか「荷物が届かない」などとひどい書かれようです。

 

実際に満足して利用している側としてはすごく憤りを感じます。

 

悪評を流されることで、サービスが低下してしまうと利用者からしても損害を被るからです。

 

利用する前に口コミを調べることが出来ることがインターネットの最大の利点だとは思いますが、この口コミに嘘の情報を流す悪質な業者がいると言う事をインターネット利用者もしっかり把握して、嘘か本当かを見極めるスキルを高めていく必要があるのではないかと私は思います。

 

私もネットで口コミを調べたりしますが、最近は嘘や嫌がらせの書き込みをする悪質業者を見極めるようにしています。

 

分かりやすいパターンとしては、「A社はダメだ。B社がいい→B社のURL」のように一社をあの手この手で否定して、別の会社へ誘導しようとするパターンです。

 

この場合はA社の同業であるB社が自社へ誘導するために、A社に関して嘘の情報を流しているケースがほとんどです。
ネット工作をして情報操作しているのです。

 

顧客満足度=ネットの評判が一致するのが一番です。
しかし、この情報化社会においてそれは必ずしも一致しないというのが、現在の状況です。

 

ネット工作に長けた企業が、情報を操作して顧客満足度の高い企業の足を引っ張るのは、消費者にとって良い状況とは言えません。
利用する消費者自らもきちんと情報を判断できるようにしましょう。
それが良い買い物をするための自衛策だと思います。

 

幸いなことにくすりエクスプレスは今のところネット工作業者の嫌がらせを受けていませんが、人気サイトなので今後は悪い口コミを掲示板やSNSに投稿される可能性があるかもしれません。
そのような口コミが真実かどうか、冷静に判断するようにして下さい。

 

 

くすりエクスプレスの偽物疑惑と正規品(本物)について

今は通販もオンラインショッピングの時代となっていますが、そのおかげでいつでも好きな時に買い物が行えるのはとても便利です。
国内にも多くのオンラインショップがありますが、海外にも魅力ある商品が多くあり、そうした商品も今ではより気軽に購入できるようになっています。

 

海外通販では様々な商品が取り扱われていますが、特に海外医薬品は人気となっていますね。
海外には日本ではまだ承認されていない薬も販売されていますし、日本ではまだ発売されていないジェネリック医薬品もあります。
より安く薬を購入したいという人も多く、海外の医薬品を個人輸入で購入する人が増えています。

 

でも、気をつけなくてはいけないこともあり、薬の通販では偽薬を買わされる危険があるということです。
国内にも海外医薬品の販売に対応している業者は多くありますがなかには偽物を販売している場合もあり、知らずにそうした薬を使ってしまう危険があります。

 

偽者であっても、特に効果効能がないものなら、健康に影響はないですが、なかには粗悪な薬もあり、それを飲むことで健康被害が起きてしまう可能性もないとは言えません。

 

それゆえに、海外医薬品を購入するときはより慎重になる必要があると言えるでしょう。

 

まず、海外の薬を購入する場合、海外サイトから直接購入するという場合もあると思いますが、海外サイトの場合はセキュリティの面でも不安がありますし、かなり外国語に詳しくないとトラブルが起きた場合に対応することができません。

 

 

 

より安全に海外医薬品を購入するのであれば、くすりエクスプレスなどの個人輸入代行業者を通して購入するのがおすすめです。

 

こうしたサイトでは難しい手続きもすべて代行sてもらうことができますし、サイトは日本語表記ですので、楽天市場やAmazonのような国内通販感覚で気軽に購入することができます。

 

そして、この場合も必ず正規品を取り扱っているお店を選んでおくことが大切です。
薬は安く購入できるほうが嬉しいですが、他より極端に安い価格を提示している場合は注意したほうが良いでしょう。

 

海外医薬品の個人輸入代行に対応しているサイトは多く存在しますが、その中でもくすりエクスプレスは正規品100%保証、商品お届け100%保証となっていますので、安心して購入できるサイトです。

 

すでに多くの人が利用しており10万件以上もの注文を受けており、こうした信頼できるサイトから購入すれば海外医薬品を購入することができます。
そして薬が無事到着したら、より安全に利用するためにも薬の使い方についてはしっかり調べ、正しい服用をするよう心がけましょう。

 

 

輸入代行業者の現状

これほどまでにインターネットが普及している世の中ですから、今までは知り得なかった情報なども容易く入手できるようになりました。
こうなるといろいろと知らなかったものが気になるものです。

 

たとえば、日本へ発送していないような、海外の製品が欲しくなることもあります。

 

日本では手に入れづらい外国のサプリメントや化粧品、薬などを輸入したいというような場合、個人輸入という手段はあるのですが、実行に移すには当然のことですが、語学力が必須ということになります。

 

個人輸入とは、自分でその製品を使うということを前提に、海外の製品を個人で直接輸入することですから、輸入したものを他者に販売したりはできません。
また、この個人輸入に関しては、実にさまざまなトラブルや被害も起こっていることから、厚生労働省では、安易な個人輸入に対して注意喚起を行ってきています。

 

こうなりますと、個人輸入というものはかなり面倒な手続きなども必要になってくるわけです。

 

そこで注目されてきたのが、個人輸入代行業者というサービスです。

 

これは個人輸入に関する手続きを代行するもの。
すなわち、注文、支払い、通関、配送などの手配をしてくれます。
インターネットの普及に伴い、こうしたサービスを提供する業者も増えてきました。

 

ここで気になってくるものは、その輸入する製品です。
たとえば、医薬品関係の場合はどうでしょうか。
実際に一般用医薬品の通信販売規制に関して、裁判沙汰にもなっているのは事実です。

 

ただし、それらの判決の結果、これらの一般用医薬品の通信販売は、法令上一律に禁止されるものではないことが確認されています。
確かにこの世の中には怪しい漢方薬を売る店なども存在することは否めません。

 

しかし、その安全である、または安心できる確たる証しが認められるのであれば、こうしたインターネットによる通販の利用も一つの手であることは間違いありません。
商品が医薬品ならばなおさらのこと、その安全面が気になるのは当たり前です。

 

くすりエクスプレスという個人輸入代行業者があります。
ここは多くの50万人以上の利用者を誇る医薬品通販サイトです。
あらゆる海外製品が検索でき、購入することが可能で、もちろん、その安全面もお墨付きです。

 

それはネットからも製品一つ一つの説明なども明確に表示され、なんと言いましても価格が安いと多くの口コミ評価で注目されているのです。
やはり個人輸入代行業者を選ぶときには、このくすりエクスプレスのようなところを選ぶことをおすすめします。

 

 

医者からの処方箋

医薬品のインターネット販売について、国会で議論になっていたことを知っている方も多いでしょう。
インターネットの普及によって、何でもネット通販で買える便利な時代になりましたが、医薬品はネット通販でそう簡単に販売されないのには、訳があります。

 

それは副作用の問題です。

 

日本では医薬品は大まかに3種類に分かれていて、医師から処方箋をもらい薬剤師の説明を受けないと買えない薬である第1類医薬品、薬剤師や登録販売者の解説が努力義務とされている第2類医薬品、自由に販売できる第2類医薬品があります。

 

どんな医薬品でも副作用のリスクはありますが、特にこの第1類、第2類の医薬品には、副作用のリスクが大きく、飲み合わせに注意が必要なこともあるために、購入や服用に専門家から説明を受けることを義務づけているのです。

 

さらに最近は、海外からの医薬品についての問題も耳にするようになりました。

 

みなさんは、海外の薬、それも日本では医師の処方箋が必要とされている第1類医薬品をインターネットで個人輸入できることをご存知ですか?

 

実はこのような個人輸入した薬をインターネットで販売する業者が増えているのです。

 

取り扱う薬は、勃起不全薬や性病薬、育毛剤やダイエットのための薬など、人に相談しにくかったり、診察に行くのに抵抗があるような症状の薬が多く、日本では医師の処方箋がないと購入できない薬が、安価で販売されています。
このような個人輸入として購入した海外の薬を服用することは、違法ではありませんが、服用に関してのリスクは全くの自己責任となります。

 

このことを知らないで服用すると、副作用などを起こすことになり、問題視されているのです。

 

例えばED治療薬であるバイアグラなどは、多くの個人輸入代行業者が取り扱っている人気の商品です。
日本では、医師の診察を受けて処方箋をもらわないと購入できませんが、これらのサイトでは簡単に入手することが出来ます。

 

しかし、心疾患がある方には服用のリスクがあること、さらに勃起不全という症状の裏には、糖尿病や高血圧など生活習慣病が隠されていることは、多くの人には知られていません。
実際に勃起不全でクリニックを受診した人は、通常より生活習慣病を抱えていることが多く、受診したことで生活習慣病が発見されることがあります。

 

ぜひ、自己判断で個人輸入薬を購入する前に、医師の診察を受けてください。個人輸入代行は便利ですが、医者にかかる事はそれなりのメリットがあり、「個人輸入代行 > 病院での処方」というように間違えた認識を持ってはいけません。

 

お金や時間がかかりますが、健康を損なうことに比べれば安い手間だと思います。

 

 

くすりエクスプレスについて・まとめ

くすりエクスプレスは個人輸入代行業者の中ではトップレベルに優良な業者です。

 

もしあなたが、例えば、高齢者の世話や、障害を持ったお子様の世話・・・そういった事で家から離れられない、また、なるべく離れたくない、しかも手伝ってくれる人がいないなど、の状況であれば医薬品の個人輸入代行を利用するのもいいでしょう。

 

法律で認められている範囲で個人輸入をしていただければと思います。

 

しかし、もしあなたが健康で、病院に行ける立場にあるのであれば、面倒くさがらずに医者に言った方がいいでしょう。
テレビ番組ではいい医者、悪い医者、セカンドオピニオンがどうこう言われています。

 

医薬品の個人輸入は便利ですが、サプリメント感覚で輸入をしてはいけません、しっかりと医師のアドバイスの元でご使用になる事をお勧めいたします。

 

page top